小山 智史 小山 智史

小山 智史

現在のお仕事の内容を教えてください。

農業関連企業や地元企業への融資営業を担当しています。資金面から農業や地域経済の振興・支援を行う立場として、日々、お客様の元へ出向いて営業活動を行っています。

営業職というと厳しいノルマなどがあると想像してしまいますが?

個人に課せられているノルマはありません。かと言って、何の目標も無いということではなく、融資班全体の目標は設定しています。その目標の達成に向けて、チームで協力しながら取り組んでいくというのが、当会のやり方です。また、知識や経験が足りなくても、先輩方に相談しやすい雰囲気や協力体制があります。私は入会してすぐに今の業務の担当となりましたが、半年間は先輩に同行してお客様の前でどのような振る舞いや会話をすればいいのかを丁寧に教えてもらいました。

現在の仕事の様子はいかがですか?

お仕事でお会いしているのは、企業の社長であったり財務関連の部長クラスの方々なので緊張もしますし、私はまだまだ経験も知識も浅いので、話が弾まないこともあります。それでも、信頼を得て、コミュニケーションの取れる関係性を築くために日々の勉強や情報収集はもちろんですが、定期的な訪問回数を増やし、まずは顔を覚えていただくことを心がけています。

仕事のやりがいはどんな時に感じますか?

入会してすぐに担当する企業を任された時、自分が組織の中でどのように役立つべきなのかが見えてきて、仕事に対するモチベーションが高まりました。また、自分が融資で携わったプロジェクトが実現した時はとても嬉しく感じますし、それと同時に大きなやりがいを感じる場面でもあリます。

プライベートの時間はどのように過ごしていますか?

私は実家が遠く、通勤ができないため独身寮に住んでいます。独身寮は職場から歩いて5分の場所にあるので、帰宅してからも時間にゆとりがあるのが嬉しいですね。家では通信教育の課題に取り組んだり、試験前には勉強したりすることもありますが、同期の半分は寮に入っているので、たまに食事に行って情報交換をしたりしています。また、休日は大学時代からの趣味であるゴルフや所属している野球部の練習など身体を動かすことで心をリフレッシュするようにしています。

今、就職活動にトライしている学生の皆さんにメッセージをお願いします。

私は就職活動を始めるにあたり、自分の将来はもちろん、家族のことなども含めた人生設計を考えました。そして「ここは譲りたくない」という自分なりの軸を持って活動しました。その軸があったからこそ、就職活動を乗り越えることができたと思っています。皆さんも自分の軸をもち、後悔しない選択をしてほしいと思います。

ある1日のスケジュール

  1. 7:00

    起床

    準備・朝食・新聞チェック

  2. 8:15

    通勤

  3. 8:20

    出勤

    新聞チェック

  4. 8:40

    始業

    お客様訪問のための資料作成

  5. 12:30

    昼食

    同僚と一緒に外食

  6. 13:30

    お客様訪問

    広島市内の企業を訪問

  7. 17:10

    終業・退勤

  8. 18:00

    同期との食事会

  9. 21:00

    帰宅

    入浴・翌日の準備

  10. 0:00

    就寝